母の介護・・~その5~

以前ネット注文していた花の苗が届いたという・・宅配員から電話が入りました。
スマホで「ふくろう庵」を調べて、長岡京の自宅の方に連絡が入りました。
2度も、配達に来てくれたようです。スミマセン

庵の庭には春の小さな花たちが咲きだしています。モグラ君も相変わらず活発に動き回っているようです。
あちこちの土が盛り上がっています。

12日に、老健施設に入所できるという知らせを包括支援センターからもらいました。
やっとです。ほんとうにやっと見通しがたってきました。
その前に、市の介護課に「介護の認定を早くしてほしい」と電話を入れましたが、持病の股関節の痛みがきつくなっていたこともあって、電話口の私は涙声になっていました。
中間判定で要介護3。最終判定は8日に。要介護2になるかもしれないとのことでした。
その後、すぐ、申し込み手続きをしていた老健施設に連絡を、・・空きを押さえてくださいました。

今日は、母を整形外科に連れていく予定でしたが、介護タクシーが混んでいるので、明日に回しました。
月曜日は医院はどこも混むそうです。
明日に変わったことを母は何度も聞き返します。すぐ、忘れてしまうのです。それで、大きく紙に書いて貼っておくことにしました。
こうして、食事を済ませ、母がテレビを観たり、ベッドで眠りだすと、私は少しホッとできる時間がやってきます。一日の始まりの朝はいつも、母のベッドの部屋に下りていくと、大忙しの時間がスタートします。
ほとんどが、下の世話です。上手くできないので、汚してしまうことが多く、今朝は、母が自分で何とかしようとしたために、・・。汚れた手で動き回ったので(>_<)・・・。うわ!・・たいへんだということになりました。
脱がせて、着替えさせ、片づけて、お掃除して、・・洗濯してとバタバタと動き回ります。
それから、朝食作りです。

こんなことなら、いくらでも私はお世話しましょう。
興奮して怒りだすことがなければ、いくらでも・・。

私以外の人には、よそゆきの別人になる母、ほんとうに、たった一人のみ、私にだけ
他の人との接触がある日は、その人が帰った後、やはり、疲れるのでしょう・・よく眠っています。

少し、機嫌のいいときに訊ねてみました。
どうして私にだけそんな風になるの?
そんなもん、他の人に言えるかいな!あんただから言えるんや!外で言いたいことあってもいわれへんからや!足はゆうこときかないし出かけられないし・・、絵にいかれへんし・・。

・・・・そんな、私、たまらないよ(;一_一)涙
自分のイライラを・・いくら娘だからっていっても、どうしてそんな暴言がいえるのか・・ワカリマセン、わがハハさんは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック