街のふくろう

庵にお便りが届きました。 ふくろう庵のホームページにある「街のふくろう」の資料を送ってくださいました。 2020年10月1日にオープンした託児所「フクロウの家」だそうです。 お便りくださったワインクレイジー・うえむら様 ありがとうございました。
コメント:1

続きを読むread more

コロナ惨禍が始まって一年~母の入退院、友人の闘病、そして・・・

新型ウイルスの拡大で、私の生活も、すっかり変化しました。 この一年の間に、友人の闘病開始、施設入所中の母の入退院があり、二度目の入院後一か月、96歳の生涯を閉じました。 そして、友人の入退院後の自宅療養開始。 2月は庵のリフォームを。 地元の工務店、小野建築設計に依頼しました。 ひび割れた壁に焼杉板をぼこぼこになった縁側廊…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍のステイホームが続いています

コロナ禍の生活 人の多く集まるところに出かけるときは常に緊張が伴うようになりました。 これは、ちょっとくたびれます。 庵と自宅を往復して花木に親しむ時間が大幅に増えました。 元々、一人での時間が苦にならない方なので、ゆったりと過ぎるこのところの生活を楽しんでいます。 読書の時間も増えました。 おかげでよい本に出会えま…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルスでこれからの社会は変わるのでしょうか

ずいぶん長く投稿を休むことになってしまいました 通院以外、出かけることもなく、自宅とふくろう庵の間を往復しています。庵と自宅は車で20分です。 これまでの生活とコロナ禍の後では、私の生活は何が変わったでしょう 庵で過ごす時間が増えました。 庭仕事や花木の世話に精を出しています。大好きなことなので、これはこれで楽しい時間で…
コメント:0

続きを読むread more

新型肺炎の流行で2月の歌声茶論は中止に

今日は、第一月曜日。 午後は歌声サロンの予定でしたが、このところの新型肺炎のニュースに・・・。 人が集まる催しがあちこちで中止されているらしく。 今月は、中止することにしました。 ところで、先週から、私も体調を崩し、まだ、咳が残っています。 ただの風邪だと思いますが、昨年秋の2度目の肺炎を思い出すと今回も要注意かも知れませ…
コメント:0

続きを読むread more

歌声茶論サロン長岡京 2020年もよろしく(^^♪

ウイーンフィル ニューイヤーコンサートで今年も新年を迎えました。 もちろん、テレビ画面で😃 クラシックバレエの美しさに、うっとり(^^)/~~~ 今夜は、やはりEテレで、ニューイヤーオペラコンサートがありますね。 昨年3月からスタートしました歌声茶論長岡京ですが、本年も6日(第一月曜日)から始めます。 …
コメント:0

続きを読むread more

長引く咳・・・肺炎!!ほんとうに?

風邪の処方薬では、改善しない! どうして? 年齢とともに回復力が弱っているから? 1昨年1月のこと、風邪から咳、声が出なくなって、熱と激しい咳、犬の遠吠えのような咳。 ついに救急車で運ばれることに。 肺炎の診断を受け、即入院。 えっ~肺炎!そのときの驚きを。 その後、市から送られてきた肺炎球菌の注射を受けました。 あ…
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花の季節~ふくろう庵 舞萩から久しぶりの発信~

彼岸花の季節到来 前回、ブログをひらき記事を投稿してから、ずいぶん日時が経ってしまいました。 その間に、このウェブリブログの体裁がすっかり変わってしまい、とまどっています。 諏訪湖への二泊三日の旅から帰りました。 ところが、風邪を。 もう、10日もなるのに 風邪は去ってくれません。 蓼科高原、茅野市にある三…
コメント:0

続きを読むread more

歌声茶論~歌声カフェでの出会い~

3月からスタートした歌声サロン。 6月3日で4回目になります。 ご近所さんやお知り合いの方々がいらしてくださって、私は、楽しい時間を共有しています。 みなさん、合唱をなさっている人や歌うことの大好きな方々です。 秋には、ゲストをお呼びしてミニコンサートを開いてみたいな(*^-^*)! そんな夢も広がります。 明日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薔薇の季節~たくさん咲きました~

キレイですね~!道行くご近所さんが声をかけてくださいます。 今年は、剪定の時期、1月初め、がんばって作業をしました。 その努力に応えてくれるかのように、華やかなバラの玄関先になりました。 4月下旬からは、まず、白い一重のナニワイバラが清楚な姿で咲き誇っていました。 ナニワイバラが終わりに近づくと、マチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌声茶論*歌声カフェ3月より

今日も夜になると冷え込んできました。寒さがまだまだ厳しい毎日が続きます。 この時期になると毎年のように思い出すことがあります。 もう25年も前になるのですが、長い入院生活を終え神奈川県厚木市の病院から退院したのが2月10日。 杖を携えての退院でした。 新幹線は大雪で岐阜羽島に近づくとのろのろ運転、京都もその後大雪になりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もやってくるでしょうか・・庭木の鳥の巣

庵の庭は冬景色、落葉樹の葉っぱは落ちてしまいました。 昨年シャラの木に鳥の巣があるのを見つけました。 緑の葉っぱが生い茂っている頃はこの鳥の巣は目立たなくて 眺める角度によって、やっと見つけられるほどでした。 今は、すっかり落ちてしまったシャラの木の葉。 この巣の主(野鳥)はだれでしょう? 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

みなさま、新年あけましておめでとうございます。 本年も、よろしくお願いいたします。 ! 孫たちも大きくなりました。受験生をかかえていたりで娘たちもそれぞれに忙しい生活です。 私は、年末年始と今年ものんびりと過ごしました。 12日から恒例のクルーズ参加の準備を始めていました。 毎年、これも楽しみにしているNHKテレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスパーティー+忘年会

24日、パーティーを開催。久しぶりのパーティーです。 素敵な花を持ってきてくださいました。 午後2時ダンス会場1階スタジオで、ダンスパーティー開始。 3時半、休憩タイム。2階に上がって、ティータイムを。 ケーキは私が前もって焼いておきました。 お茶の準備はみなさんで。11名でワイワイ、 ダンスの後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年も暮れて行きます

今年はどんなことがあったかしら?と一年を振り返っています。 淡路島に住む姉夫婦との交流が深くなりました。 こまめにいつも動き回っている花好きの姉は、たくさんの草花を育てています。 そんな姉が用意してくれた花苗をたくさんもらって帰りました。 旦那さんが育てた野菜も段ボール箱にいっぱい詰めてくれました。 自然に囲まれた淡路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グループホームで元気に暮らす母

母がグループホームでお世話になるようになって、もう5年あまりになりました。 「あんたが来てくれるのがいちばん嬉しい!」 訪ねるといつもニコニコして迎えてくれます。 お腹のあたりがぽちゃぽちゃ肥ています。 お腹に手をあてながら「また、肥ったんじゃない? と、声をかけると母は照れ笑いです。 会話はなかなか進みませんが、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more