テーマ:着物

新春オペラクルーズ

今年も友人たちとのオペラクルーズを楽しんできました。 オペラの愉しみを教えてもらえたこと、何よりもこのお仲間との出会いに感謝します。 そして、劇場で観るオペラと違う船のオペラの魅力にはまりました。 ふくろうデザインの訪問着に荒浪模様の袋帯。 一日目二日目ともドレスコードはフォーマル。 一日目はドレスを二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和服~ 雨の日のウレタン草履

今年も大学サークルOB忘年会が東京でありました。 着物で参加しようかな・・・そう思って。 あいにくの空模様。出発前日夜まで迷いました。 道中は洋服に決め、着物をスーツケースに詰めました。 さて、草履は?! 皮底のとウレタン底の2種を出しましたが、(荷物は軽くしよう)ウレタン草履だけに。 これが失敗(-.-)! ホテ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にっぽん丸オペラクルーズ~その3~

クルーズ2日目。 お昼前に郡愛子さんのオペラのお話のあと昼食。 ランチは、スイートのお部屋に招かれ、お寿司をご馳走になりました。 プログラムによると、シェイプアップ体操、シャッフルボート、アフタヌーンシアターなどもあるようでした。 お寿司ランチの後、にっぽん丸名物、ゴディバ・ショコリキサーをいただきに7Fのリドテラスへ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にっぽん丸オペラクルーズ~その2~

お天気に恵まれたクルーズでした。 頭に雪を載せて富士山が美しく輝いて見えました。船の上から観る富士山は格別いいものです。 乗船一日目。 部屋に届いているスーツケースを開けて荷物の整理。 避難訓練、甲板でのセイルアウェイパーティー。出航を祝って、ホットワインをいただきました。 さあ!部屋に帰ると、ドレスに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にっぽん丸オペラクルーズ

横浜港発着の2泊3日のクルーズに参加しました。 今回のクルーズは、2日目に藤原歌劇団のオペラ上演、一日目はガラコンサート、ということもあり、2晩とも、ドレスコードがフォーマルに設定されていました。 一日目は、ドレスを。二日目は和服にと荷造り。スーツケースは船に直接届けてもらいましたが、・・・。 せっかくだからと、・・・新幹線の行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮子さんの着物

今日も、素敵!・・蓮子さんの着物(*^_^*)。 NHK朝ドラ、「花子とアン」・・毎回かかさず・・というのでもないのですが、TVをつけています。 <蓮子さん>を演じる仲間由紀恵さん、・・前から好きな女優さんでしたが、今回の<白蓮>をモデルにした蓮子さんの役は、ほんとうに、彼女にぴったり。 それだけ女優さんとして上手だという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の冬の旅

冬の京都もまた風情があります。 春や秋の観光シーズンには、大勢の人で溢れる観光名所も、冬は歩く人はちらほらです。 ゆったりとした空気が心地よいのです。京の冬は寒いので震えながらですが・・・(*^_^*)。 先日、嵯峨野散策中に見かけた着物姿の若い女性、三人。 それぞれの個性に似合ったコーディネイト、・・着物、帯、帯締めや飾り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物で紅葉狩り

サクラ、ケヤキ、・・・モミジも赤くなってきました。 野山は、秋の色。 京都は、紅葉を求めて人々があっちにこっちに。 嵐山近辺、東山の紅葉の名所は人で混雑。車も渋滞でノロノロ・・。 それでも、地元に住む者は、穴場を見つけて紅葉狩りを今年も楽しんでいます。 「紅葉の名所には、早朝に出発して、観光客がやってくるまでに紅葉狩りを・・」…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

同窓会は着物で~2013年~

日曜日は、中学校の学年同窓会が大阪でありました。 3年ぶりの開催です。 集まったのは、50名弱。先生は、お一人。1000人弱の総数ですから、ちょっと寂しい同窓会といえます。 それでも、今回も、広島、名古屋、東京などの遠方からかけつけた人もありました。 この3年の間に、それぞれ皆さんの身辺にはどんなことがあったのでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏着物の魅力~紋紗の着物~

8月も後半になると、和服の世界では、どんな装いをすることになるでしょう。 和服の世界では、季節感がはっきりしているので、身につける着物、帯、その他小物類を選ぶときは、暦をみながらコーディネートします。 紋紗の着物を身につけました。 一色なので無地に見える紗の着物ですが、白いお襦袢と重なると、織りこまれた秋草模様が透き通って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏着物を楽しむために~お手入れ~

京都の夏は、とびきり暑い。 この蒸し暑い季節にも、着物を楽しみたい(*^_^*)。 季節感たっぷりの和服の楽しみでもあります。 着物ライフへの入門は、先ず、浴衣から(^_^)。 綿の浴衣は、家庭でもすぐクリーニングできます。麻なども何とか・・。 問題は、絹製。夏大島、夏お召、・・。 お手入れの簡単な化繊の物、ポリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏着物の寸法直し

アンティーク着物の袖丈を直しました。 薄くて軽い紗の着物。洋服地のジョーゼットのようなやわらかな絹です。 萩柄のお気に入りです。 いつの時代の物でしょう・・? この夏には、是非、袖を通そうと、祇園祭が押し迫った先日のこと、寸法直しにかかりました。 裄は63センチ、私には4,5センチ短いのです。袖幅、肩幅にも縫い込みがあり、裄は…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

箏と尺八の町家コンサートに着物を

紅葉狩りに絶好の穏やかでよく晴れた日になりました。 土曜日の午後に催された長岡京市にある神足(コウタリ)ふれあい町家でのコンサート。 受付係をやりました。主催の久貝美弥子様のお母様といっしょに(*^_^*)。 ふれあい町家は、JR長岡京駅に近い西国街道沿いにあります。もとは、お茶屋さん。お茶っぱを販売しているお店でした。 市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同窓会は好きな着物で~その2~

雨になりませんように!・・・天気予報は、午後から崩れるという予報でした。 2年に一度開催されている同窓会会場へ急ぎました。大阪駅桜橋口からシャトルバスに。 ホテルで降りると、隣の隣、中之島センタービルへ。 カメラの係を頼まれていたので、ちょっと忙しい一日でした。 パソコンでダウンロードできるかたには、HPアドレスと同窓会アル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏着物・紗紬

夏の着物地の代表的なものに「絽」あるいは「紗」というのがあります。 紗のイメージは、洋服でいうところのジョーゼット・シフォンです。 絽は、縦絽と横絽、変わり織り。織りの着物には、夏大島、夏銘仙もあります。上布・芭蕉布なども。 古着で求めたこの着物は、「紗」といわれるものでしょうか・・。それとも、夏お召でしょうか、肌触りがサラサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同窓会は好きな着物で

日曜日、2年に一度開催されている中学校の同窓会でした。 お天気は?大雨なら、洋服で、小雨程度なら、和服姿で出かけようと思い、TV画面の天気予報をチェックしました。 予報では・・微妙なところでした。雨が降り出した場合に備え、傘と、雨コート、化繊のコートの両方を準備しました。 幸い、出かけるときには、雨が落ちていなかったので、化繊のコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more