朗読の発表会~遊~

一足飛びに桜の季節になりました。 サクラ咲く 孫ちゃんたちの卒業や入試合格発表の朗報に、喜び安堵している毎日です。 人生の門出に立つ若い彼・彼女たちのガンバリに応援の拍手をおくっています。 月に一度の活動日・勉強会の朗読の会「遊」の発表会が近づきました。 夏目漱石の短編集から一編を私は読むことになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一気に春に~、庭の花たちは大忙し

誰かが命令したのでしょうか? それっ~!急げ~! 暖かな春の日差しに、庭は一気に動き始めました。 今日は、昨日の晴天が一変、雨と春の嵐が吹き荒れています。 春風・とぷうはもうやってきたのでしょうか。 地中の虫達も、もぞもぞ動き始めているのでしょうか。 こうして、不安定な天候が続いた後は、すぐそこに穏やかな桜の季節が待って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春オペラクルーズ

今年も友人たちとのオペラクルーズを楽しんできました。 オペラの愉しみを教えてもらえたこと、何よりもこのお仲間との出会いに感謝します。 そして、劇場で観るオペラと違う船のオペラの魅力にはまりました。 ふくろうデザインの訪問着に荒浪模様の袋帯。 一日目二日目ともドレスコードはフォーマル。 一日目はドレスを二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年のご挨拶と大塚美術館

おそまきながら、新年のご挨拶を(*^-^*)。 本年もよろしくお願いいたします。 Windows10になり私のパソコンは7からのバージョンアップです。 いろいろ不具合が起こるようになりました。 ITの世界の急激な変化に追いつけない自分を感じております。 トラブル時の対応にも疲れホームページの更新、整理を怠っております。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルファン症候群からの心臓病って?

突然、見つかった心臓疾患。 心臓病は、加齢などから血管が詰まったりして機能が低下し・・・・というのが一般的です。 ところが、私の場合は、少し違うらしいのです。 マルファン症候群の人に現れる特徴がある症状らしいのです。 そもそもマルファンとは?ということになります。 先日、WEBで見つけた「マルファンネットワークジャパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検診の「心雑音あり」から始まった

京都の今年の紅葉は少し早く、それほど強い風も吹いていないので、桜の紅い葉も残っています。 モミジが色づいて、見事で、美しい風景です。 庵の川向のモミジは昨年より2週間も早く紅葉しています。 今年は受けておこう・・・2年前は股関節の手術もあったので、4年ぶりの特定検診です。 「心雑音あり」 1月の肺炎での入院でお世話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋はコンサートが続きます

彼岸花が野山を彩っていました。 次は、・・・萩の花、秋明菊、シュウカイドウ、ホトトギス、・・・・。 そして、今、庵の庭では、紫苑が咲き始めました。 野紺菊などの野菊が咲きだします。 秋明菊も種類が4,5種あります。少しずつ咲く時期がずれています。 手入れが必要な季節。時間をみつけては庭仕事に精を出しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山の鹿・イノシシ・サル

あれえ~(@_@) 庵の庭の枝垂桜。 鹿がやってきたようです。 幹の皮がはがれ・・・。ひどいよ~! う~ん((+_+))困ったな・・・。 枝垂桜は車置き場に植わっています。 2年前からやっと花をつけるようになった桜です。 枯れてしまうかもしれませんね。 他の庭木もかじられるかも・・・・。 ホームセンターに車を走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百合の花の季節

毎日暑い日が続いています。 ベランダや庭先、そして、ふくろう庵の庭では夏の花、オニユリがそのオレンジ色で夏の到来を教えてくれました。 真夏の花はオレンジ色が似合います。 庭のあちこちに広がりましたが、このオニユリ、元々は庵の庭に植えた一個の球根から増えました。 その球根は、冷蔵庫に残っていたお正月用のお料理の材料。茶碗蒸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園祭山鉾巡行・・もう夏本番

17日、今日は、祇園祭先まつりの山鉾巡行の日。 京都は、毎日、蒸し暑い日が続いています。 忙しく過ごしている間に梅雨も終盤です。 5月末は、諏訪湖への旅。 岡谷市でコンサートとディナー。バリトンの吉江忠男さん、ゲストの佐藤しのぶさんの歌声を間近で耳にすることができました。 夢のような楽しい時間をクルーズのお仲間と共有し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツルバラに魅せられて~5月の窓辺~

一昨日よりも昨日よりも、いっそう華やかになりました。 一月の半ば、剪定をがんばろう!と意気込んでいたところに体調を崩し、入院になってしまいました。 せめて、できることだけでもと、葉っぱをおとしたりの作業をしましたが、・・・今年の花は諦めましょう! そう思っていました。 花をつけてくれて嬉しいです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの季節~次の出番は~

早咲きのバラ、ナニワイバラが終わると次はいよいよ本格的なバラの出番です。 アルベリック・バルビエやアンジェラ、小輪の修景バラのバレリーナ、安曇野、夢乙女といった可愛いバラも咲きだしました。 マチルダ、ピエールドロンサール、黄色いスマイリーフェイス、ピンクストリームなどがツルバラの下方で存在感を増しています。 この何年間に小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの季節がやってきました

玄関先のナニワイバラが咲きだしました。 真っ白な花は、シャラの花にそっくりです。 他のバラ苗もつぼみをいっぱいつけています。 逗子のバラのお宅、Nさんのお庭も、きっと(*^-^*). 主婦の友社「Garden Diaryガーデン ダイアリー」に紹介されています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコにラブコール(*^-^*)!

ネコ好きの舞萩サン、今日も思わず笑みを浮かべたネコちゃんです。 BIMEさま、画像、ありがとうございます。 JAFの最新号表紙の画像は動物写真家の岩合さんの作品です。 波打ち際の堤防を闊歩する”わが道をゆく!”の猫ちゃんが可愛い! 梅田の阪急で岩合さんの写真展を開催の報。 猫たちに会いに行ってこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜咲くこの時期・4月は

長岡天満宮の桜が咲き始めました。 庵の庭も花盛りです。 庵の隣の東海自然歩道を歩くハイキングの人たちも増えてきました。 春の日差しが降り注ぐ月曜日、庵にお客さまを迎えました。 乞われて、お箏も演奏しました。 桜咲くこの時期・4月は、もの思う時期、きしかた、そして、これからを思う時です。 サクランボの花、サンシュ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早大児童文化研究会創部70周年記念パーティー

肺炎による入院・退院から1か月あまり。 いまだに声を出し始めると喉に引っ掛かりが残っています。 何とかほぼ、元の声に戻ってきたというところでしょうか。 ダンスの指導や休んでいたフィットネスにも復帰しています。 退院して2週間が経った2月中旬。 学生時代に所属していたサークルのパーティーがあり、上京しました。 出発ぎり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪から肺炎に(>_<)!

咳がひどくなって声が出なくなった・・・・・・その夜、犬の遠吠えのような激しい咳! 胸が痛く苦しい! 夜中の2時。 ついに救急車で病院に。 そのまま入院になりました。 1月24日のことです。 風邪がひきがねになって肺炎を起こしてしまったらしい。 肺炎! そういえば、予防注射の案内もきていましたっけ・・・・。 イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪~熱のその後は~

あ~あ((+_+)) 熱は下がってきたけれど、喉の痛み、咳、の方がひどくなって夜も眠れません・・・。 ぼんやりした頭で一日を過ごしています。 金曜日、土曜日、日曜日と詰まっていたスケジュール表のすべての予定をキャンセル。 今日は月に一度の朗読の会でしたが・・・(>_<)! 今朝は、かかってきた電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪?インフルエンザ?~寒い日が続くと~

あれ~?変だな・・・。 体の不調が始まりました。 熱っぽい! 37度2分、・・それから、37度8分、・・と上がってゆきます。 そして、38度9分((+_+)) お医者さまに。 インフルエンザの予防注射は昨年末に済ませていましたが、他の型のに感染する可能性もあるとか。 ということで、インフルエンザの検査もお願いしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more