ギブスがとれました・・母の骨折した足首

金曜日、老健施設入所中の母を車に乗せ、整形外科に行ってきました。
施設には、前もって、外出許可を申請しておき・・。
母はつかまり歩きしているので、私一人で自分の車にと考えました。前日にも介護タクシーを使わなくていいかを確認に母の様子を観に行ってきました。
ところが、通院している整形外科の駐車場の状況を想像して、ちょっと、不安になり、結局、娘に応援を頼みました。

4度目の整形外科通院です。
前日準備した洋服を身につけ、母は部屋で待っていました。
この日、外は、肌寒く、空調の利いた部屋で過ごしている母は外気の冷たさに驚いたようでした。
持参した母の厚手の上着が役立ちました。
この医院、患者さんで溢れています。2階ではデイサービスのリハビリもやっているので、待合室の患者さんの7割がたは、リハビリで来ている人のようです。
それにしても、待たされました。金曜日ということもあるのでしょうか・・。
時計を何度も見上げては、これでは施設の昼食時間までに帰れそうもない、・・連絡を入れよう・・・。
午後、私の方で約束していたことも頭に・・、私は、早く診察室に母を呼んでくれないかと順番がくるのを待って、焦っていました。

ギブスをとってくれました。レントゲン結果では骨はかなりくっついていますよ!とうことで、「これからは、歩け歩け!です」との先生の診断です。

施設に母を送っていくと、お昼を過ぎ1時近くになっていました。

これからは、施設のかたにリハビリをお任せして、2週間後に、また、整形外科医院に連れて行きます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック