高齢者介護予防デイサービス施設・ふたば苑へ

今日は、午後のダンスの仕事の前に、郵便局、家電量販店、それから、「ふたば苑」に車を走らせました。
介護予防デイサービス施設・ふたば苑は、開設当時から母がお世話になっていた施設です。
高齢者向けの「幼稚園」のようなところです。「がんばり表」とかいうのがあって、そこに色とりどりのシールを貼り付けています。唄ったり、ゲームをしたり、体操したり、・・・。

母は、要介護の認定を受け、この「ふたば苑」は卒業!?老健施設入所となりました。
長くお世話になったお礼の挨拶と先月分の支払い、それから、母が預けていた絵をもらってきました。
今日は、歌の日とかで、男声・女声の楽しそうな歌声が施設に響いていました。

通所するまでの母の趣味は、編み物くらいだったでしょうか・・・、他にはテレビしか楽しみのなかった母に、私が熱心に勧めました。
初めの頃は週に2日、後には週に1日通っていました。毎回いろいろなプログラムが用意されているようでした。
そこで出会ったかたに誘われ、ふたば苑のほかに合唱のサークルや水彩画サークルなどにも行くようになりました。

生まれて初めて描く絵、母にとっては、初めてのことが多く、それまでの狭い世界から、様々な人との出会いや体験をすることになりました。
元々、負けず嫌いの性格です。帰宅すると、悔しかった話とか、腹が立った話とかを私に(ふ~、スゴイな、そんな風に思うんだ・・負けたくないんだ)・・わからないことなども私に(外では聞けないからだな)。
広い世界を知ったことで、どんどん、欲求も強くなっていく・・そんな感じです。
どうふるまえば自分を良くみせられるかとか、どんな話し方をすれば人に好ましい印象を与えるのかとか、母の目標はそこにあったように思います。そんな題名のハウツーモノの本・冊子が本棚に並んでします。本棚は水彩画関係の本の他は、健康・病気の本、ハウツーモノのみです。

一生懸命だったのでしょうね・・。
集団の中で人と比べるとか、上手だといわれたいとか、・・良く思われたいとか・・それで生きている!!
目立つといけないときは我慢しておとなしくしている・・。(でも、心の中は不平不満でいっぱい)

他者の目を意識することがあまりなく、競争することに全く関心のない私からすると、母の言動は、驚きでした。
ふーっ・・シンドイ!疲れそう~!
自然体で暮らせたら楽なのになあ~。
自分の内面を磨けばいいと・・、別に他人に認めてもらうことなどいらないと、思うけどな・・・。
人はみんな、それぞれに、ヨシとおもうものが違う・・・、好きな物・事も違うように、関心ごとも違うように。

入所の荷物を準備しているとき、「絵の道具、スケッチブック、入れておく?」と尋ねました。
「い ら な い」・・返事は予想通りでした。絵を描いている目的がちがうんだもの(>_<)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック