母の介護~その6~老健施設に入ることができました

火曜日早起きしました。早朝、介護タクシーがこの時間しかなく、7時50分に迎えにきてくれました。
すぐ近くの整形外科医院に。腫れがひいたのと筋肉が落ちたのとで細くなった足にギブスはゴソゴソしていました。
新しいギブスにやりかえてもらいました。レントゲン撮影も。介護タクシーで家にもどると2時間半は経っていました。

水曜日、午後早くに老健施設の面談の日でした。リハビリ担当の理学療法士のかたもいっしょにみえました。
「今日部屋が空くので、夕方からなら入れます」
そうですか・・介護タクシーを手配してみます。
ということでしたが、やはり、タクシーは翌日の10時45分しかとれませんでした。

それで、予定の12日より早く、昨日、木曜日、老健施設にお昼前に入所できました。
私は持参した荷物を整理して・・。
母の部屋に介護に関わる方々が次々と、そして、担当のお医者様も見えました。
母は、意気揚々としゃべり続けていました。尋ねられたことではないこともいっぱい(笑)!お歳は?のお医者様の質問に、「はい、86歳です」・・。
母の部屋を出て私は入所の契約を済ませ、徒歩で自宅へもどるとⅠ時を過ぎていました。

借りていたベッドの引き取り、部屋の整理、洗濯・・。

今日は、朝からずっと部屋の整理、ゴミだし。母が過ごしていた2階の部屋は、すっきりと片づきました。
3階の私の部屋は、まだ、途中・・これから。
股関節の痛みがずっと続いているので、動くのをセーブすることにしました。
夕方、借りていたポータブルトイレを引き取りに来てもらって・・。
「≪要介護4≫と出ました・・・認知症の状態からでしょうね・・。」
今日は、介護保険の介護度の最終判定日でした。

中間判定では、≪要介護3≫でした。もしかすると≪要介護2≫かもしれないといわれていましたから、≪要介護4≫の判定には驚きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック